NJ

日本語ジャーナル:日本語を「知る」「教える」

アルクの日本語教育に関するセミナー・イベント

f:id:s-koku:20190821125702j:plain

アルク日本語事業部より、日本語教育関連のセミナーやイベントをご紹介します。 詳細はリンク先のページでご確認ください。(最終更新:2019年10月9日)

地域日本語支援セミナー “「聞く」協力”からはじまる外国人との日本語会話【福岡】

日本語教師やボランティアとして活動する中で、日本語がほとんど話せない外国人とコミュニケーションを取る場面がよくあると思います。また区役所では外国人の来庁目的を聞いたり、病院では外国人の症状を聞いたりする場面があるでしょう。そんなとき、なかなか通じなくてヤキモキしたりあきらめてしまったり、ということはないでしょうか。

本ワークショップでは、日本語がままならない外国人と日本語でコミュニケーションをとろうとするとき、どのようにすれば彼らの伝えたいことや考えを引き出すことができるのかについて見出していきます。キーワードは“協力”。実際のやりとりの例を見ながら、協力のコツを一緒に考えましょう。

日本語ジャーナルでこちらの記事を書いていただいている深江新太郎先生によるセミナーです。

【日程】2019年11月10日(日)14時-16時
【主催】株式会社アルク、株式会社凡人社
【会場】博多バスターミナル 第1・第2ホール
【詳細・お申し込み】https://peatix.com/event/1304765/view