NJ

日本語ジャーナル:日本語を「知る」「教える」

アルクの検定試験解答速報は11月1日(月)15:00公開予定!

310

2021年10月24日(日)の令和3年度の日本語教育能力検定試験が直前に迫ってきました。受験される皆さんのお手元には、既に受験票が届いていると思います。アルクでは毎年恒例の解答速報を今年も実施します。但し、今年は例年よりじっくり時間をかけて解答を作成することから、公開日時を2021年11月1日(月)15:00に予定しています。掲載はこの日本語ジャーナル上となります。令和3年度の受験者の皆さんは、ぜひチェックしてみてください。

アルクの解答速報とは

アルクでは毎年、日本語教育能力検定試験終了後、試験の解答を作成して公開しています。この解答速報は、株式会社アルクが独自に作成するものです。試験主催団体から公表されるものではありませんので、ご注意ください。今年の解答速報の公開日時は2021年11月1日(月)15:00を予定しています。

なお、主催団体からの公式解答は、通常は12月24日(金)の合格発表時に主催団体のホームページに掲載されます。こちらも忘れずにチェックするようにしましょう。

日本語教育能力検定試験 スピードチェック問題100

本番まであとわずか。「日本語教育能力検定試験 スピードチェック問題100」で最後のチェックをしてみましょう!
https://ec.alc.co.jp/shop/jpn/speedcheck/

主催団体のWEBサイトの「受験者の皆様へ」をチェックしよう

ところで、受験される皆さんは、試験の主催団体である公益財団法人日本国際教育支援協会(JEES)の日本語教育能力検定試験のWEBサイトをチェックしていますか。

http://www.jees.or.jp/jltct/

こちらのサイトには、試験に関するお知らせなどが随時アップされていますが、2021年9月24日にWEBサイトの「受験者の皆様へ」が追記されています。この注意事項の中の特に大切な事柄を確認しておきましょう。

【会場における感染予防対策】

〇試験官・会場スタッフは、試験当日、検温及び自己ヘルスチェック表で体調に問題ないことを確認の上、勤務にあたります。

〇試験官・会場スタッフは、全員マスクを着用し、必要に応じて、ビニール製の手袋を着用いたします。

〇試験会場では、机、椅子、ドアノブ等のアルコール消毒を実施し、会場入り口にはアルコール消毒液を設置いたします。

個人用のアルコール消毒液、ビニール手袋(透明)の持ち込みは認めます。

〇試験会場はソーシャルディスタンスを考慮した座席配置とし、受験者間の距離を確保するようにしています。

〇会場内の窓開け、ドア開放等により、換気を行います。

〇会場内では、飛沫感染を避けるため、口頭での説明案内は最小限にします。

→自分が使う机や椅子などが気になる方は、会場にアルコール消毒液を持って行って、消毒することも可能です。

→当日の天気や気温にもよりますが、会場の窓開け、ドア開放により、非常に寒い中で受験しなければならない可能性もあります。防寒具を忘れずに持っていくようにしましょう。

【受験者の皆様へのお願い】

〇試験当日は必ず「自己ヘルスチェック表」でご自身の健康状態を確認の上、受験会場で提出してください。

〇試験当日は受験者全員に検温を行いますので、早めの来場にご協力ください。発熱(37.5℃以上)が確認された場合、受験をお断りします。

〇体調不良、体調に不安のある方は受験をしないでください。

〇試験会場内では必ずマスクを着用してください。マスクを着用されない場合は受験いただけません。(本人確認の際には一時的にマスクを外していただきますので、ご了承ください。)

〇手洗い、手指のアルコール消毒を行ってください。

〇会場内では会話は最小限とし、他の受験者とは適度な距離をお取りください。

〇会場内の窓開け、ドア開放等により、換気を行いますので、室温の高低に対応できるよう服装にご注意ください。

〇密集を避けるため、受験者のみの来場をお願いいたします。同伴者のための控室はありません。また、会場入り口近辺での待ち合わせはしないでください。

〇試験中に頻繁に咳をする等の症状が確認された場合、受験をお断りすることがありますので、ご了承ください。

〇試験会場において、感染症に感染された方が確認された場合、法令に基づき受験者の個人情報(連絡先)を保健所等公的機関に提供することがあります。あらかじめご了承ください。

〇試験日から 14 日以内に、発熱(37.5℃以上)が数日続くあるいは、新型コロナウイルス感染症陽性と判明した場合は、当協会までご連絡ください。

〇試験当日までに国や自治体から実施中止要請などがあった場合、地域や会場単位で試験が中止になる場合がありますので予めご了承ください。

〇試験当日までの間に新型コロナウイルス感染症の影響により会場が使用できなくなった場合には新たな会場への振替を検討しますが、振替ができない場合、一部の受験者は受験できなくなる場合がありますのでご了承ください。

〇試験当日は、国の接触確認アプリ「COCOA」をインストールし活用してください。

→試験当⽇の来場前に「自己ヘルスチェック表」をダウンロード・プリントアウトしてヘルスチェックを行い、「自己ヘルスチェック表」を会場で提出してください。「自己ヘルスチェック表」にも記載がありますが、家を出る前に検温した上で、マスクを忘れずにしていくようにしましょう。

試験当日までの間、試験勉強の総仕上げ、あるいはお仕事等で忙しいことと思いますが、何よりも大切なのは体調管理です。睡眠や食事を十分にとり、万全な体調で当日を迎えられるようにしましょう。皆様のご健闘を心からお祈りしています!